アラブで子育て・犬育て(別館)

アクセスカウンタ

zoom RSS まさに・・・

<<   作成日時 : 2011/04/02 17:08   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今、自分のブログを久々に更新して・・・その後・・・
『ほぼ日刊イトイ新聞』を覗いたら、何だか自分の思っていることの答えをもらえたような・・・
そんな気持ちになりました。

今って、皆がそんな気持ちなんだろうな・・・って・・・
読んでいて涙がでました。
『そう、そうなんです・・・私も・・・』って糸井さんに言いたくなりました。

それにしても、何をするのにも「なんて恵まれているんだろう・・・」っていちいち思ってしまいます。
温かいお風呂に入っていても 自分の食べたいものを食べていても・・・ 

↓『ほぼ日刊イトイ新聞』 今日のダーリンより・・・

なにもしていない」であるとか、
 「なにもできてない」とか、
 思っている人がものすごくたくさんいます。
 そう思う分量はちがいますけれど、
 ぼくのこころのなかにも、その考えは混じっています。
 
 いま、どうやらそこにある圧倒的な事実が、
 あまりにも巨大であるがゆえに、多くの人間が、
 これまた言いようのない無力感に襲われます。

 「なにもしていない」ような気がするのは、
 なかなかに苦しいものなので、
 その無力感から逃げ出すために、
 人はまた、とにかくわかることをしようとします。
 ぼくのなかにも、そういう傾向はあります。
 
 サイレンのように叫び回るという人もいるだろうし、
 過激なまでに抑制された生活をする人もいる。
 他の人たちを観察して、
 その誤りを探すことに必死になる人もいるでしょう。

 いままでに経験のある世界と、
 いまある現実とがつながっている人たちは、
 なにをすればいいのかが、見えはじめていて、
 もう全力で動き出しているかもしれません。
 自衛隊の人たちだとかは、まさしくそう生きています。
 「なにをしたらいいのか」なんて
 言ってられないんですからね。
 
 まずは、拍手すればいいと思うんです。
 力を発揮する場所を見つけた人たちに向けて。
 支持され応援されることで、勇気づけられる人たちは、
 けっこういっぱいいると思うんです。
 そして、じぶんについては、あせる必要はない。
 短い時間で解決のつくような問題じゃないのですから、
 かならず、「呼ばれる」と思うんだなぁ。
 いま「なにをしたらいいのか」わからない人たち、
 きっと、あなたを必要とすることが見えてきます。
 あせったり叫び回ったりしているくらいなら、
 じっといまの生活を守りながら、「呼ばれる」のを
 待っているのがいいのではないでしょうか。

今日も「ほぼ日」に来てくれて、ありがとうございます。
サイレンが鳴りすぎていると、判断が狂わされますよねー。


↑以上です。


★それにしても・・・この余震の多さは怖すぎます。
たった今も地震がありました。
いつになったら収まるのでしょう・・・まだドキドキしています・・・

おまけ・・・
朝、娘が着ていくコートの上に丸くなって寝るとらじ・・・
画像













 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
まさに・・・ アラブで子育て・犬育て(別館)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる