アラブで子育て・犬育て(別館)

アクセスカウンタ

zoom RSS ご心配かけました・・・

<<   作成日時 : 2008/11/27 00:43   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

とらさん、ご心配かけましたが1日だけ入院して 無事戻って来ました。
「内視鏡で9本全部取れました!」という電話があり・・・「5時ごろなら麻酔が覚める頃だと思うので説明もしますのでいらして下さい」ということで獣医さんに行きました。

前日からお世話になっていた女の先生が丁寧に説明して下さり・・・お腹の中にホネが沢山入ってるレントゲン写真の他にもなんと内視鏡でとらじのお腹の中をグングン進んでいく映像まで見せて頂き・・・(ホネ以外にもラップやらお菓子の包装紙も入ってたそうで・・・恥ずかしい〜〜)ビックリでした。
まだ連れては帰れないけど、会って行きますか?・・・ということで、とらさんの寝ているところへ行ってみると、
エリザベスカラーしながら麻酔から覚めかかりながらも、目はあかない状態。

「よかったねー」ホントに良かった!と、声を掛けて・・・帰りました。
もうこれからは絶対に気を付けなければ・・・(でも、又やりそうで怖い・・・)。

とらさんのお腹の中に入っていたホネです(汗)6cmくらいです・・・
ついでにお菓子の袋の破片まで出てきたそうです・・・。
画像


これを見ながら「このホネをさー、又食べちゃったら もう先生も呆れて取ってくれないだろうねー」と娘としみじみ話しちゃいました・・・。でも、せっかくお腹から出てきたホネたち・・・このまま置いておいたら、とらじのヤツは懲りずに又食べるだろうなぁ・・・考えただけでも恐ろしいけど(笑)・・・

退院後疲れ果てて銀&慎の上着の上で爆睡するとらさん
画像



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
トラジさん退院おめでとうございます!ちゃんと取ってもらえて良かったですね〜お大事に…☆
さやぽこ
2008/11/27 08:34
>さやぽこさん
ありがとうございます!
ホントに、手術にならなくて良かったです。
本人、多分学習はしていないと思うので、又やらないように気を付けねば〜〜
KEIKO
2008/11/27 18:22
キャー!!! すごーーい!!!!
もうービックリ!です
本当に「骨」ですね・・・
落ち着いて考えると、骨の形のままで良かったですよね。。
これを噛み砕いていたら、胃壁に突き刺さっちゃてたって事ですもん
いやいや、開閉手術にならなくて本当に良かったですね
とらさんも頑張ったけど、先生、頑張りました・・
ケイコさん用心用心
とらさん、元気ですかー!

つむじ
2008/11/27 22:36
>つむじさん
すごいですよね〜〜〜
確かに、丸呑みしてくれて良かったかもしれません。獣医さんの方向には足を向けて眠れないくらい感謝してます・・・。
ホネって滑って掴みにくいそうだし・・・。

早速、シンクの方に入れないようにゲートを注文したんですけど、凄いジャンプ力で超えて来そうな気もしてちょっと不安もよぎります。
まっ、そういうんじゃなくて躾でやらないように仕向けないといけないんですけど(笑)どんなに躾けても本能には勝てないで又やっちゃいそうな気がするので・・・とりあえずネットで階段に付けてるのと同じのを注文しました。

とらさん、薬も終わり 食事もいつものフードに戻りました!元気です〜〜〜
KEIKO
2008/11/28 16:12
ひえ〜、ご無沙汰している間に
大変なことになっていたのですね!
内視鏡ってどこから入れるのでしょう・・(どきどき)
とらじくん、お疲れ様でした!
これに懲りて・・って、こりなそうですねぇ(笑)
merrows
2008/11/28 19:07
>merrowsさん
いまでこそ笑い話ですけど・・・
ホントにビックリしました〜〜
内視鏡は口から入れていったと思われます。映像を見せて頂いたのですが、胃に行き着くまでにお菓子の紙とかニンジンのかけらとかラップの切れ端なんかが映ってて恥ずかしかったです。懲りてくれてればいいんですけど、本人はまるで分かっていないと思われます(涙)。
KEIKO
2008/12/01 19:32
大変な出来事、退院おめでとうございます。

夜間でも看て下さる病院を知っていると知らないとでは
飼い主さんの気持ちも違うと思います。
添い寝した気持ちわかります。

以前健康診断に行った時
前立腺肥大を発見したのですが
異物発見も・・・・
プラスチックのおもちゃの破片が。
飼い主全く心当たりなく汗汗でした。
このときは去勢手術と一緒にしてもらいましたが
ハリーは5ヶ月の時に既に「開腹手術前科者」となってるんです。

ワイアの丸飲み、逃走、ガウガウ
目が離せない、憎いでもかわいいワンです(苦笑)
ハリーママ
2008/12/27 11:34
>ハリーママ
お返事が遅れてごめんなさい。
とらさん、ホントにビックリさせられましたが・・・
良かったです。
そうですねー。信用できる獣医さんが近くにいるということは大事ですよね。そこは夜中などには留守番電話になってしまうのですが、メッセージを残して折り返し院長先生が電話を下さることになってます。 もしもどうしてもすぐ診て欲しい時は・・・と、24時間の獣医さんの電話を教えて下さいました。やっぱりそれを聞いておくだけでも安心ですよね。

添い寝、とらじは凄く不思議そうでした(笑)。
とらじもですけど、知らない間に食べてる物って結構あるから、危ないものだと怖いですよね。それと、こっちが慌てて捕まえようとすると 取られる前に食べようとして飲み込んじゃうので、これからはあまり慌てず、そっと近くに行って取ることにしました・・・。
ハリーさん、5ヶ月で開腹手術ですか〜〜〜
それも心配でしたねー・・・

お互い、憎めないワンコのために、気をつけましょう!
(笑)
KEIKO
2009/01/02 13:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
ご心配かけました・・・ アラブで子育て・犬育て(別館)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる